軽自動車

複雑すぎる日産の軽自動車事情を1車種ずつ紹介

どうもこんにちは。あるいはこんばんは。まきしでございます。今回の記事では数多く存在していた日産自動車の軽自動車について紹介したいと思います。

 
日産自動車は2020年8月現在、デイズとルークスを自社設計・開発し、三菱自動車が製造していますが歴史を遡るといろいろな車種があったのです。

 

オッティ

オッティは三菱自動車のekワゴンのOEMです。三菱自動車からOEM供給を受けて日産のブランドで販売していました。2005-2013年まで販売していた車両です。

引用: http://history.nissan.co.jp/OTTI/NA1/0809/index.html

 

モコ

モコは鈴木自動車のMRワゴンをOEM供給を受けていたモデルです。2002-2016まで長く販売していましたので、街の中で割と見かけますね。

引用: http://history.nissan.co.jp/MOCO/SA2/1310/index.html

 

ピノ

ピノは鈴木自動車のアルトを日産がOEM受給していました。販売期間は2007-2010年です。

引用: https://car-moby.jp/article/automobile/nissan/pino/assessment-3/

 

キックス

はじめに言いますが、キックス(KICKS)ではないです。キックス(KIX)です。三菱自動車よりパジェロミニをOEM受給することで日産が販売していました。2008-2012年まで販売していました。

引用: http://history.nissan.co.jp/KIX/PA0/0810/index.html

 

NV100 クリッパー

NV100は2003-2013年までは三菱自動車からミニキャブを日産は受給していました。2013年から鈴木自動車よりエブリィをOEM供給を受け、2020年8月現在でも日産で販売されている軽のバンです。

引用: https://www3.nissan.co.jp/vehicles/new/nv100clipper.html

 

NT100 クリッパー

NT100は2003-2013年までは三菱自動車からミニキャブのトラックを日産は受給していました。2013年から鈴木自動車よりキャリィをOEM供給を受けています。2020年8月現在でも日産で販売されている軽のトラックです。

引用: https://www3.nissan.co.jp/vehicles/new/nt100clipper.html

 

デイズ

ここからはデイズです。デイズは日産が軽の開発に本格的に携わりはじめたモデルと言えるでしょう。2013-2019年まで販売していました。初代は三菱自動車が主導で開発を行い、日産は三菱のekワゴンをOEM供給に受けていました。

引用: http://history.nissan.co.jp/DAYZ/AA0/1510/index.html

 
第2世代は逆に日産が開発を主導し、三菱の水島工場で作製しています。エンジンなどのパワートレインやADASも日産のものを使っており、大幅に性能が向上しています。2019年3月より販売開始し、2020年8月の現在も発売しております。2020年8月現在は日産が三菱自動車にekワゴン、ekクロスとして三菱にOEM提供しています。

引用: https://www3.nissan.co.jp/vehicles/new/dayz/exterior.html

 

ルークス

ルークスが結構複雑なのですが、頑張って説明していきます。わかりやすいように車両型式も併記します。

 

ルークス初代(VA0)

初代ルークスは鈴木自動車からパレットを日産が受給し、「ルークス(VA0)」として2009-2013年まで販売していました。

 

ルークス2代目 (BA0)

第2世代はROOXからDAYZ ROOX(BA0)に名称を変更し、三菱自動車からekスペースの供給を受け販売していました。2013-2019年まで販売したモデルです。三菱主導で開発した車ですが、日産もDAYZ同様、DAYZ ROOXで軽の開発に本格的に参入します。

引用: https://www3.nissan.co.jp/vehicles/new/dayzroox/sp.html

 

ルークス3代目 (BA1)

第3世代はDAYZ ROOXからROOXと名称を戻して2020年より販売しております。このROOX第3世代も、DAYZ第2世代同様日産が主導で開発を行っており、三菱自動車で製造しています。2020年8月現在は日産が三菱自動車にekスペース、ekスペースクロスとして三菱にOEM提供しています。

引用: https://www3.nissan.co.jp/vehicles/new/roox/exterior.html

 
ROOXは軽自動車とは思えないほど豪華な装備と高い走行性能があるので、管理人の中では軽自動車の中ではイチオシの軽自動車です。

 
まとめ

日産は過去にさまざまな軽自動車を作ってきました。2020年8月現在、自社でDAYZとROOXという2車種を自社設計し、ビジネス用のNT100とNV100に関しては鈴木自動車からOEM供給を受けているのが現状です。

日産の軽自動車はいろんな車種があり、紐解くのは大変でしたがなんとかまとめられてよかったです。

-軽自動車
-, ,

© 2021 Car Compass Powered by AFFINGER5